目の栄養成分【フリー体ルテイン・ゼアキサンチン】

ルテイン・ゼアキサンチンで目の調子を整える

 目とルテインゼアキサンチン

ルテイン・ゼアキサンチンは、緑黄色野菜に多く含まれるかカトテノイドの一種です。ルテイン・ゼアキサンチンは、目の黄斑部や水晶体にもともと体内に存在する成分です。

黄斑部は、9割以上の光情報が処理されている重要な部分で、ブルーライトなどからの光ダメージから目を守っています。

ルテイン・ゼアキサンチンは、ぼやけ、ゆがみなど物をしっかり見る力を引き出してくれる栄養成分です。

ルテインやゼアキサンチンは、水晶体の透明度にも関係しているので、目にとって重要な役割をしています。

 

ルテイン・ゼアキサンチンには、【エステル体】と【フリー体】2種類ある。

ルテイン食品

ルテイン/ゼアキサンチンは緑黄色野菜などの食品から摂取できます。食品から摂取する場合はエステル体のルテイン・ゼアキサンチンです。

 

マリーゴールド

ケミン・ヘルスの特許製法により、マリーゴールドの花から抽出・精製・結晶化した天然素材。ケミン・ヘルス社のルテイン・ゼアキサンチンは、人間の身体に存在するルテイン・ゼアキサンチンと同一のフリー体であることです。

ルテインZ100もこのフリー体ルテイン・フリー体ゼアキサンチンを使用しています。

 

 

効率よく摂取するならフリー体

フリー体・エステル体

 

フリー体の方が効率よく、体内に吸収できるのが特徴です。

ルテイン・ゼアキサンチンは、年齢ともに減少してしまい、体内では作り出すことができない成分です。

食品やサプリメントからの摂取を心かげましょう。

 

ルテインショップページへ

 

 

 

ルテイン・ゼアキサンチン「5:1」が最良の配合バランス

黄金バランス

 

野菜の中には、ルテインとゼアキサンチンが5:1で存在しています。

さらに、米国大規模臨床試験で、ルテイン10㎎とゼアキサンチン2㎎(5:1)の服用で、目の疾患リスクを軽減したと報告があります。

そのため、5:1での摂取がベストな配合であることがわかります。