眼のエイジングケア素材

みなさん こんにちわ。

健康産業新聞にて、眼と脳の特集が組まれていました。

皆様にお伝えしたい内容をまとめてご紹介いたします。

■注目のアイケア商材

ルテイン、ゼアキサンチン、アスタキサンチンを中心に、眼のエイジングケア素材が注目を集めている。

4月からスタートした機能性表示食品制度で、眼に関する商品が受理された。(8月11日現在)

その内容は、

【ルテイン】

「眼のコントラス感度(色の濃さの判別力)をサポート」

【ルテイン・ゼアキサンチン】

「眼の黄斑色素量を維持する働きがあり、コントラス感度の改善やブルーライトなどの光刺激からの保護により、眼の調子を整える」

【アスタキサンチン】

「眼のピント調節機能をサポート」

数多くの臨床試験も行われているアイケア素材なので、健康効果も期待できます。

ルテイン/ゼアキサンチンは、もともと体内に存在していて、加齢とともに減少してしまう成分です。

白内障・加齢黄斑変性症など加齢に伴う眼の病気の病気も予防できる素材でなので、試してみる価値です。